ネッツデザインがお届けする規格型住宅“風の家”

風の家のコンセプト風の家のコンセプト風の家のデザインの特長風の家のデザインの特長風の家を手に入れたオーナー様の声風の家を手に入れたオーナー様の声風の家の施工例風の家の施工例風の家の購入ガイド風の家の購入ガイド

HOME > CONCEPT

価格以上の価値と豊かな生活をお届けする“風の家”とは…

コンセプト

規格型住宅を再デザイン、価格以上の価値を実現した『風の家』とは…。

315A9591.jpg315A9591.jpg生涯最大の買い物と言われる住宅。
一般的な注文型住宅では、建物が存在しない状況で、その決断をしなければなりませんがコンセプトから決めれるというメリットがあります。また、従来からある多くの規格型住宅は、プランが決められていますが、省力化により販売価格(安さ)を追求できます。
「注文住宅と規格型住宅」その両方のメリットを享受できる家はないのか…。そこで生まれたのが設計事務所が企画、設計、施工までを行う、独創性に富んだ規格型住宅「Complete House 風の家」です。
『永く住める家』をメーンテーマに延べ床面積26坪の家の随所に快適に生活できる配慮と、機能美を同居させ、家族や友人達と多目的に活用できるルーフ付きテラスや、開放感のある吹抜・その吹抜をより一層印象付けるスケルトン階段などを標準装備しながら規格型にすることで、注文型に発生する人件費を削減、ハイクオリティでありながら、リーズナブルな価格を実現しました。

なぜこの価格が
実現できたのか?

本体価格1430万円を実現する
ヒミツとは…。

315A1151.jpg315A1151.jpg住宅の価格に様々な要素があります。プランニング・設計に関わる人件費、木材や住宅設備などの材料費、建築に関わる人件費、建物登記に必要な費用などなどです。ローコストで住宅を建てるにはそのどこかで価格を下げる努力をしなければなりません。では、どこでコストをさげれば良いのでしょうか?例えば…住宅設備のグレードを下げますか?それとも建築面積を減らしますか…?「風の家」では従来からあるローコスト住宅の手法“規格型住宅”に着目しました。規格型住宅とは、はじめから間取りが決められていてお持ちの土地に合うプランを選ぶことで初期打ち合わせから建築までの期間を短期化。さらに住宅設備・建材などの仕様を統一し、大量発注することで購入コストを下げる住宅建築の手法のことです。
この規格型住宅をネッツデザイン流に再定義し、ただ間取り設計をするのではなく、“コンセプトとスタイル”のあるプランニングと、決して妥協することのないデザイン・省エネ性能・住宅設備を実現したのが“風の家”です。

光と風を
感じながら暮らそう!

計算しつくされた
快適なプランニング。

315A5504.jpg315A5504.jpg低価格を実現しながらも機能面・デザイン面には妥協しません。「風の家」のデザインには全て住む人が快適に暮らせることができるように配慮した工夫と理由があります。通常では追加工事扱いになることが多い装備や仕様が標準になっていることも「風の家」の大きな特長です。
風の家は設計段階から快適に生活を送ることができるよう考えられたアイデアが家の各所に盛り込まれています。機能性と快適性を兼ね備える…。機能性を優先するばかり、ただ住める家を作るのではなく、デザイン性ばかりを追求してすみにくくもしたくない…。風の家は両方のバランスをとり、吹抜には吹抜の意味、窓の配置には採風を考慮するなど、全て意味があります。

“風の家”がますます身近になるコンテンツはこちら。

風の家清里モデルハウス行こう!風の家清里モデルハウス行こう!風の家の購入シミュレーション風の家の購入シミュレーション風の家オーナー様の声風の家オーナー様の声風の家の施工例を見る風の家の施工例を見る